オーシャンスパFuuaで癒された!混雑具合やおすすめの回り方【熱海後楽園ホテル】

生活

こんにちは!るか(@ruka_a5)です!

 

熱海に昨年オープンしたばかりの日帰り温泉施設、Fuua(フーア)。
Instagramやブロガーさんの投稿を見て気になっていたのですが、この度ついに行くことができました〜!!

日頃の疲れをデトックスし、癒されまくりましたよ〜♡
彼氏と2人で行ったのですが彼も絶賛して「また行きたい!」と言ってくれたほど。

これから行きたいと思っている人に参考になるように、実際に行ってみた感想をご紹介していきます!

ちなみに、私は3連休初日の土曜日に10時すぎから14時頃まで滞在しました😊

※記事の内容は執筆当時の情報であることをご了承ください。

オーシャンスパ Fuuaとは

2019年3月に熱海ベイリゾート後楽園の施設の1つとしてオープンした日帰り温泉施設です。
熱海ならではの「海との一体感」や「海辺の別荘リゾート」がコンセプトになっています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

オーシャンスパ Fuua (フーア) 【公式】(熱海)(@oceanspafuua_official)がシェアした投稿

日帰り利用だけでなく、併設のホテルで宿泊利用も可能です。
時間と予算が許すなら宿泊して、熱海ベイリゾート後楽園を存分に満喫するのがおすすめです!

 

Fuuaはお風呂だけでなく、岩盤浴やサウナ、ラウンジも充実。
1日かけて色んな楽しみ方をすることが出来ます。

だからこそ回り方には迷ったのですが…。
汗をかきやすいものを先に体験してからお風呂でさっぱり、最後にラウンジでゴロゴロする作戦にしました!笑

具体的には
ロウリュ(高温サウナ)⇒岩盤浴2種類⇒お風呂⇒ラウンジ
という感じです!

ただ、先にお風呂に入って身体を温めておくと汗もかきやすくなると思うので、もし時間がある方は一番最初にもお風呂に入っておくと良いと思います☺️

後ほどひとつずつ詳しく説明していきますね!

 

Fuuaは20〜30代の女性がターゲティングされており、オープンしたばかりなので施設内も綺麗かつオシャレ。
熱海と言えば学生の頃に旅行で行った旅館が古かったので、昭和〜〜な感じ…だと思っていた私。

るか
るか

イメージが見事にひっくり返されました〜〜!

 

余談ですが、東京の後楽園にあるスパ「ラクーア」を運営している会社がFuuaも運営していますよ😊
公式サイトによると、ラクーアで培ったノウハウによる「おもてなし」を提供してくれるとのことで期待が高まります!

オーシャンスパ Fuua 公式サイト

都内からのアクセス

都内から熱海駅までは新幹線や特急など色々なアクセス方法があるので下記を参考にしてみてください。

熱海ベイリゾート後楽園公式サイト アクセス

ちなみに私は宿泊費や食費にお金を使いたかったので、交通費はおさえるべく新幹線や特急は使いませんでした。笑
新宿から熱海まで小田原経由で普通列車で行き、新幹線に比べると片道1人2,400円程度浮かすことができました!
2人で往復したら結構な金額です…💦

新幹線と比べるとプラス約1時間かかってしまいましたが、行きも帰りも座れてゆっくり寝れたので悪くないなと思っています。

 

熱海駅からは30分ごとにリゾート直通のシャトルバスがでています!

熱海ベイリゾート後楽園公式サイト 無料送迎シャトルバス

熱海駅を出て斜め右手方面にある、マクドナルドやファミレスの前から発着します。

予約は不要で、乗りたいときに乗り場に行くスタイルです。
30分ごとと頻繁に出ているので、時間を読む必要がないので便利ですよね!

発車時間の10分前に乗り場に行きましたがバスが既に待ってくれていました。
寒い中待つ必要がなくて嬉しかったです。

 

10:15 いざFuuaに入場!

いよいよFuuaに入場です。

私は宿泊だったため後楽園ホテルからFuuaに出入りしていたのですが、
後楽園ホテルの正面玄関から入らずに裏に回るとFuua用の入り口があり、リゾート感満載のフォトスポットになっていたみたいです!
気付くことができず残念…せっかくなので皆さんはぜひ写真を撮ってくださいね!(;;)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ATAMI BAY RESORT KORAKUEN【公式】(@atamibayresort)がシェアした投稿

エントランスから入場し、まずは靴を靴箱へ。
ホテル利用者もスリッパをここで預ける必要があります!
靴箱の鍵には鈴がついていて結構うるさいです。笑
紛失しづらそうで良いなと思いました。

その後はカウンターでチェックイン。
私はホテルをチェックアウトした後、10時15分くらいに入場口に到着。
10時にオープンしたばかりなのに、既に受付待ちで複数組並んでいました。
とはいえ、係員の方の手際もよく数分ほどでサクサク進みました!

チェックインは注意事項の説明などを受けた後、館内着と館内で使うロッカーキーを受け取ります。

館内着は女性はワンピースかカシュクールか選べます。
ワンピースがめちゃ可愛かったのでワンピースにしました♡

袖が7部丈で、ウエストは紐で調整可能です。
ワンピースは膝下丈で、ワンピースに隠れる短さのズボンもセットになっています。
くつろぎすぎても中が見える心配がありません。笑
市販されていたら部屋着に買いたいくらい可愛い…!

 

カシュクールはこんな感じ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

オーシャンスパ Fuua (フーア) 【公式】(熱海)(@oceanspafuua_official)がシェアした投稿

他の利用者さんを見ててもワンピースもカシュクールの割合は半々くらいだったので、好きな方を選びましょう〜!
サイズも複数から選べて、サイズをミスっても1回までならサイズ交換は無料とのこと。

部屋着はメッシュ素材の大きめのバッグに入れて渡されます。
バッグには部屋着のほか、大きめのバスタオル、バスタオル、フェイスタオルが入っています。
大きめのバスタオルは岩盤浴で敷いたり、ラウンジでひざ掛け代わりに使っている人が多かったです!

10:30【7階】更衣室で館内着に着替える

館内は館内着を着ないと更衣室以外のフロアには行けないルールになっています。
受付を済ませたら奥のエレベーターでさっそく更衣室のフロアへ。
5階が男性、7階が女性の更衣室となっています。

更衣室は広く、ロッカー数やパウダーブースもいっぱいありました!
ロッカー1列ごとに2、3個の椅子がありましたが、混雑してると荷物を一時的に置いたりする場所がないかなと思いました。

館内で使うロッカーキーはリストバンドタイプ。
ロッカーも鍵をガチャッとするのではなく、リストバンドをロッカーのボタンに押し付けるだけで鍵が開くので楽でした!

Fuuaのロッカー

ただしオートロックなので、リストバンドをロッカーに入れたまま閉じないように気をつけましょう。
飲食など館内の決済は全てこのロッカーキーを使うので財布を持ち歩く必要がなく安心でスマートです✨

ロッカーには2つハンガーが備え付けられており、ちょっとした小物入れもついていましたよ♪

先ほどの受付でちょっと並んではいたものの、やっぱりオープン直後だからか更衣室にも全然人がいません。
超快適だし、洗面台やお手洗いもまだ全然使われておらず綺麗〜!
午後になってくると混んできたので、なるべく早めの時間に行くのがオススメです!

館内着に着替えたらタオル一式を持ち出発。
ちなみに目薬やリップが入ったポーチとスマホも持っていきました!

10:40【3階】ロウリュキャンプの受付

まずはロウリュキャンプの予約をしに3階へ行きました!

ロウリュキャンプとは…

サウナとは別にラウンジ専用空間を設けた新しいロウリュ体験、それがオーシャンスパ Fuuaオリジナルの「ロウリュキャンプ」です。
ラウンジ空間では、照明や温度、音、香りの演出をご用意。
タオルで熱風を起こす灼熱の発汗体験や、これまでに体験したことのないクールダウンの圧倒的な爽快感を味わうことができます。
グループやカップルで館内着を着たままお楽しみください。

(Fuua公式サイト https://atamibayresort.com/fuua/living/loyly.phpより)

言葉で言い表すのが難しいのですが、体験してきた感想は「クオリティの高いサウナ」という印象でした笑

Fuuaではこのロウリュキャンプを1回500円で体験することができます。
入場料を払っているのに更にお金が必要なのか…と私も最初は思いました。
しかしなかなか体験できないものなので、興味があったらぜひ参加してみましょ〜!!😊
また、参加費500円にはミネラルウォーター1本と館内着の着替え1回分も含まれています!

私、サウナが嫌いではないんですが暑さに耐えられずいつも5分ほどで出てしまうんです。
ロウリュキャンプも実はかなり不安でしたが、体験時間が10分ほどと短いだけでなく、
インストラクターのお兄さんが明るく盛り上げてくれてあっという間の楽しい時間でした。
参加して本当に良かったです!

予約はエレベータを3階で降りて左側すぐにあるインフォメーションで行います。

ロウリュキャンプの開催時間は公式ホームページでも確認できますし、館内でも掲示がありました!
「ロウリュキャンプの予約をしたいんですけど…」と伝えると、開催時間とリストバンドの番号を聞かれて予約完了です✨

私は時間を気にしながら行動するのが面倒だったので直近の11時で予約をしました。
1回あたり20分(10分イントロダクション+10分体験)ほどで、定員40人だそうです!
1日の開催数も多いので定員が埋まってしまうことはほとんどないそうです。

ちなみに私が行った日は3連休だったこともあり、時間によってヨガ+ロウリュキャンプのイベントが開催されていました!
ヨガプログラムの後に通常のロウリュキャンプを行うそうです〜!
たま〜にやっているとのことなので館内の掲示とかをチェックしてみてくださいね〜😊

10:50 ロウリュキャンプ体験

11時の10分前からロウリュキャンプの受付が開始になりました!
同じ3階の一番奥にあるロウリュキャンプの会場へ向かいます。
その辺りだけなんだか薄暗くてアトラクションらしい雰囲気で、ワクワクが高まりました♡

同じ回の参加者は私たち2人と、初老の夫婦2人と、女性1人の計5人でした!
待機場所にはウォーターサーバーがあるので事前に少しでも水を飲んでおきましょう。

時間になるとインストラクターのお兄さんの案内のもと、サウナの歴史やロウリュの説明アニメを見ます。
アニメを見終わったら、いよいよロウリュキャンプの会場に入ります。
入り口に荷物を置く棚がありますが、汗を拭くタオルだけは持ち込んだ方が良いです。
体験中、足場がかなり熱くなり辛かったのですがインストラクターさんに「タオルを敷いてみてください!」とアドバイスを貰いました。

会場に入ると、既にもわっとしておりかなり蒸し暑いです。
熱源となるストーンを中心に椅子が2段円形になっているので、好きな場所に座りましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

オーシャンスパ Fuua (フーア) 【公式】(熱海)(@oceanspafuua_official)がシェアした投稿

熱は上にむかうので、思い切り汗をかきたい方は上段、不安な方は下段がおすすめ!
私もサウナ慣れしていないのでとりあえず下段に座りました。

始まると、インストラクターさんが入り口のあたりからタオルで熱風を送ってくれたり、
タオルを振り回しながら会場をまわってくれたりして、じわじわと汗をかいていきます。

中盤、いよいよストーンにアロマ水をたっぷりとかけて、室内に広がる香りと灼熱を楽しみます。
深呼吸すると、喉が熱っ!てなりました😂笑

楽しんでいる私たちを見てインストラクターさんが「よかったら上の段もトライしてみてください!」と声をかけてくれました。
せっかくなので上段に挑戦!
下段との違いがはっきりと分かりくらいには暑かったです😂

最後に希望者の方にはインストラクターさんが至近距離で扇いで熱風を送ってくれます。
これがもう本当に暑くて、汗がポタポタ落ちました!
その汗がデトックス感があって最高〜〜!😊

プログラムが終わるとクールダウンを行います。
暑い部屋から冷房の効いた部屋に戻った瞬間の爽快感がたまらない!!💓
1人1本ミネラルウォーターを貰えるのですが、ペットボトルのデザインが可愛かったです。

Fuuaのミネラルウォーター

自宅に持ち帰りしばらく水筒代わりに使ってしまいました笑

ロウリュキャンプを体験した人はインフォメーションに行くと館内着の着替えを無料で受け取れます。
「ワンピースとカシュクールどちらですか?」と聞かれたので自分が今着ていないタイプも試せそうです😊

汗だくだったのですぐに着替えたいところですが、次に岩盤浴に行くのでその後に着替えることにしました!

11:30 2種の岩盤浴でじんわり汗を流す

ロウリュキャンプと同じフロアにある岩盤浴へ。
FuuaにはLaava(ラーヴァ)Meressa(メレッサ)の2種類の岩盤浴があります。

Laava(ラーヴァ)

【室温】 約 48℃
【湿度】 約 45%

伊豆半島の大地形成の基盤となる火山をイメージした、赤色が基調の岩盤浴。身体を芯から温めます。

Meressa(メレッサ)

【室温】 約 40度
【湿度】 約 60%

※女性限定エリアをご用意しております。
「海中」を意味する言葉の通り、海底の雰囲気と水の揺らぎを感じながらストレスを軽減していく青色が基調の岩盤浴。魚たちの水槽を眺めながら、熱海ならではの岩盤浴体験をどうぞ。

(Fuua公式サイト https://atamibayresort.com/fuua/living/stone.phpより)

まずは温度の高いLaava、その後に湿度の高いMeressaにトライしてみました。

家の近所の岩盤浴では汗がダラダラになって10分ほどで出てしまう私。
Laavaでもじわじわと汗はかくものの、しばらくいれそうだなと思いました。
Meressaは湿度は高いものの温度が低いので心地よく、気を抜いていると寝ちゃいそうなくらい。

るか
るか

ゆっくり岩盤浴を満喫できるから、初心者にもオススメ!

また、室内では照明が薄暗くて程よく、ヒーリング系の音楽が流れているので一層リラックスできます💓
海底をイメージしたMeressaでは、通路側に壁面に水槽があり、魚たちが優雅に泳いでいます。
水槽側とは反対側のスペースが空いていれば、ぜひそちらを使ってみてください。
ゆらゆらと泳いでいる魚を眺めながらぼーっとする時間。
幸せな休日すぎた、、!✨

 

この投稿をInstagramで見る

 

オーシャンスパ Fuua (フーア) 【公式】(熱海)(@oceanspafuua_official)がシェアした投稿

また、岩盤浴は入り口が二重扉になっていて、外と空気が混ざりにくいようになっています。
家の近所の岩盤浴だと扉が1枚のため入り口付近だと外から冷気が入ってくることが多く。
これは良いな〜と思いました。

オープンしてから少し時間が経っており、最初よりは館内に人が増えた印象でしたが、
Laavaは半分以上、Meressaも半分程度はスペースが空いていました😊

12:00【7階】スパフロアでお風呂に浸かる

岩盤浴で汗をかいて、いよいよお待ちかねの温泉に入りました!!わ〜い!!!
こちらも洗い場は15人分くらいはありそうでしたが、数人しか使っておらずガラガラ。
ゆっくりお風呂も満喫することができました〜!

なんといっても海に浮かんでいる感覚になれる「露天立ち湯」をずっと楽しみにしていました。
若干曇り気味の天候だったのですが、風が強くて雲の流れが早く、向こう側には青空が広がりつつあることに気付いた私。
先に内湯やサウナで雲が流れるのを待つことにしました!

内湯も窓が大きく海に面しているので、広い海を眺めながら温まることができます。
横には水素泉というお風呂もあり、なんと温泉に水素を加えているお風呂です。
保湿効果や美肌効果、疲労回復が望めるそうです◎
ふだん水素水とかはあまり信じてないんですが笑、せっかくなのでちゃっかり長時間浸かってみました💓

サウナにも海側に窓がついており、海をぼーっと眺めながら汗をかくことができます。
このサウナ、温度や湿度が通常のサウナよりも低めに設定されているので、サウナ初心者さんもぜひ体験してみて欲しい!

 

この投稿をInstagramで見る

 

オーシャンスパ Fuua (フーア) 【公式】(熱海)(@oceanspafuua_official)がシェアした投稿

そうこうしていると青空が広がってきたので、いよいよ立ち湯へ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ATAMI BAY RESORT KORAKUEN【公式】(@atamibayresort)がシェアした投稿

奥行きは狭いのですが、全長25mとめちゃくちゃ横長なので面積としては広く、ゆったりと楽しめます。
全長25mって、あの25mプールと同じ長さですよ…?広すぎない…?
私も人がいない一番奥までいって、1人で海とお風呂を独占している気分になってきました♡笑

立ち湯なので立って入るお風呂なのですが、後ろ側には段差があり座って浸かることも可能です。

お風呂にも青空が反射して、本当に青い海に自分が浮かんでいる感覚に。
流れていく雲や遠くの船、気ままに飛んでいるカモメを見ていると、日頃の悩みやストレスが小さなものに感じます。
左手には熱海の景色も一望できるので、夜景も美しそう。
期待を裏切ることなく最高なお風呂でした。絶対また入りに行きたい!

 

るか
るか

いつまでも浸かっていたいお風呂だった…♡

お風呂を上がったらロウリュキャンプのときに貰った新しい館内着に着替えました!さっぱり!

ドライヤーはそこそこ風量があったので安心。
アメニティもメイク落としや化粧水、ヘアブラシ、綿棒やコットンなど一通り用意されていますよ〜!

13:00【4階】温睡浴と温暖浴でごろごろ♡

いよいよお待ちかね!お風呂ですっきりしたら、ラウンジ「アタミリビング」でごろごろタイムです〜♡

まずはFuuaならではの、温睡浴温談浴を楽しむことに。

温睡浴 Torkkua(トルッカ)
フィンランド語で「居眠り」を意味し、心地よいうたた寝を誘う、落ち着いた暗さと温かさが魅力。月明かりの下でまどろむような、リラックスタイムを堪能できます。

温談浴 Pulista(プリスタ)
フィンランド語で「おしゃべり」を意味する談話スペース。海辺の草原をイメージした開放的な空間。温かい芝の上でのんびりと、語らいをお楽しみください。

(Fuua公式サイト https://atamibayresort.com/fuua/living/stone.php#ondanより)

 

温睡浴トルッカは椅子がベッドのように心地よい形になっており、静かな空間だったので本当に寝落ちしてしまいました!

るか
るか

お風呂直後の寝落ち、気持ちよすぎ問題😂

真っ暗ではなくほどよく薄暗い空間になっているので、その後スマホを見ながらくつろいだりもしました。

Fuuaのトルッカ

 

温談浴プリスタでは、人工芝の上でまったりすることができます。
海に面した大きな窓があるので、芝生に座って海を見れる贅沢感がすごい。

 

この投稿をInstagramで見る

 

オーシャンスパ Fuua (フーア) 【公式】(熱海)(@oceanspafuua_official)がシェアした投稿

温「談」浴という名前の通りおしゃべりを楽しむというコンセプトですが、私たち以外に喋ってる人がおらず…😂
周りに丸聞こえだとあまりリラックスしてお喋りできなさそうだったので、
私たちも景色を見ながらぼーっとしていました♡

13:30【3階・4階】ラウンジでまったり

温睡浴と温談浴を楽しんだら、ラウンジでまったり過ごしました。
Fuuaには多種多様なラウンジがあります!

迷ったらやっぱり海を眺められる「オーシャンラウンジ」や「セントラルラウンジ」がおすすめです。

この時間になるとラウンジもだいぶ混雑してきていました。
特にオーシャンラウンジのベッドや、nagomiの鳥の巣をイメージしたソファなど、ごろっと横になれる場所が人気。
ほぼほぼ埋まってしまっていました。
私も鳥の巣ソファを一度体験してみたかったのですが、空く気配がなかったので断念…!

逆に椅子タイプのラウンジならほとんど空いていました!
ポートサイドラウンジにあるアーケードゲームやボードゲームで気分転換をするのも楽しかったですよ😊

オーシャンラウンジではドリンクや軽食をとることもできます。
コーヒー牛乳も売っていてお風呂上がりにうってつけ。
私は熱海から数kmにある丹那盆地の飲むヨーグルトを飲んだのですがと〜〜〜っても濃厚でした。

Fuuaののむヨーグルト

海を眺めながらお風呂上がりの一杯、最高に美味しかったです!
IZU-ICHIで売られている熱海プリンなども全商品ではありませんが若干取り扱いがありました✨

15:00 FuuaをチェックアウトしIZU-ICHIで軽食&お土産物色

更衣室で館内着から私服に着替えてチェックアウト。
館内着やタオル類は更衣室に返却BOXがあります。

ロッカー鍵のリストバンドを持って受付フロアへ。
チェックアウトは精算機にリストバンドを投入するだけなので簡単✨

チェックアウトしたら、Fuuaの外にある「IZU-ICHI」で軽食を食べ、お土産を物色しました〜!

「IZU-ICHI」とは?
伊豆の食とショッピングを楽しむフードマーケット。
伊豆の美味しい食や素敵なモノが集まる活気溢れる[市]場。
伊豆随[一]の品揃えと伊豆で[一]番に立ち寄りたいフロア。
食事もショッピングも楽しめる日帰りスポットです。
(IZU-ICHI公式サイト https://atamibayresort.com/izuichi/より)

伊豆の食とお買い物を楽しめるので、Fuuaに入館しない宿泊者さんもぜひ立ち寄りたいスポットです。

スムージーやフルーツサンドを楽しめる「伊豆フルーツバー」、インスタ映えで有名な「熱海プリン」の屋台もあります。
熱海プリンは熱海駅前の店舗は結構行列になっており、椅子もないのですが…
ここだとサクッと座って食べられます♡この店舗だけの限定メニューもありますよ😍

 

この投稿をInstagramで見る

 

ATAMI BAY RESORT KORAKUEN【公式】(@atamibayresort)がシェアした投稿

私は熱海銀座にある「熱海プリン2nd」で既に食べていたので、伊豆フルーツバーでいちご串を食べました😊

お土産売り場も思っていた以上に広いし、空いていますし、試食も充実しています。
混んでる熱海駅でお土産を探さなくて済むので嬉しいし、熱海ベイリゾート後楽園オリジナルのお土産もありますよ✨
海ならではの貝がらを使ったアクセサリー屋さんもありました。

 

レストラン「ハーバーズダブル」はブッフェや単品でも伊豆の食材を使った料理を楽しめます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ATAMI BAY RESORT KORAKUEN【公式】(@atamibayresort)がシェアした投稿

私はホテルの朝食がハーバーズダブルのブッフェでおなかいっぱいだったのでお昼は食べませんでしたが、
ブッフェは料理のレパートリーが多くてしかも凝ってるメニューが多かったのでとても楽しく食事できました✨

ハーバーズダブルはFuua専用の出入り口があり、Fuuaを利用しながら自由に出入りできるので、ランチはぜひこちらでどうぞ😊♡

16:00シャトルバスで熱海駅へ

いよいよFuuaともお別れ。
往路と同様、30分おきに出ているシャトルバスで熱海駅に戻ります。

るか
るか

最高な癒しの時間を過ごせただけに、とっても名残惜しい…😭

新しい体験がいっぱい詰まったFuua。
日帰りでも宿泊でも存分にその魅力を楽しめますよ😍

 

 

 

※記事の内容は執筆当時の情報であることをご了承ください。

生活
\Twitter更新中♡フォローしてね/
まいにちレビュー