おでかけ

カップルで行く熱海旅行1泊2日のモデルコース【2020冬】

こんにちは!るか(@ruka_a5)です。

先日、私のサプライズで彼氏と熱海へプチ旅行に行ってきました。

都会の喧騒から離れて温泉でゆっくり過ごしたい。
でも、せっかくだから観光名所もまわりたい。

色々と悩んで決めたコースが我ながら良かったので、備忘も兼ねて残したいと思います。

時期:1月
日程:1泊2日(金曜〜土曜)
予算:約27,000円/人

 

るか
るか
都内からの往復交通費と、宿泊費込みでこの予算だよ〜〜〜!

9:00 新宿駅出発

都内から熱海駅までは新幹線や特急など色々なアクセス方法があります。

私たちは宿泊費や食費にお金を使いたかったので、交通費はおさえるべく普通列車で行きました。

新宿〜熱海の所要時間と最安交通費

新幹線(品川経由) 1時間8分・3,740円
特急(小田原経由) 1時間32分・2,219円
普通列車(小田原経由) 2時間20分・1,309円

新幹線と比べると時間はかかりますが、行きも帰りも座れてゆっくり寝れました。

新幹線に比べると片道1人約2,400円浮かすことができました。
2人で往復したら2,400円×4=9,600円と、結構な金額を節約。

 

…しかし、本来なら11時過ぎに着くはずが、電車遅延で1時間ほど余計にかかってしまいました。

るか
るか
…まあ、旅にトラブルは付き物だよね

 

熱海に近づくにつれて青く綺麗な海が見えてきて、テンションが上がります。

12:00 熱海駅到着

やっとの思いで熱海駅へ着きました。

ランチは熱海銀座エリアという、駅から少し歩いた中心地で食べる予定です。
熱海銀座まで、駅前の商店街を散策しながら向かいます。

駅前から熱海銀座方面に向かって、仲見世商店街平和通り商店街の2本の商店街が伸びてます。
行きと帰りで別の商店街を通ると楽しいですよ😻

蒸気が立っているおまんじゅうが並んでいるのを見て余計お腹が空きますが、もうすぐお昼が待ってるので我慢…

 

12:15 寿し忠で海鮮ランチ♡

ランチはお寿司を食べに「寿し忠(すしちゅう)」さんへやってきました。

せっかく海の近くへ来るのなら。
私も彼もお寿司が大好きなので、海鮮はマストで食べたいと思っていました。

 

寿し忠のお寿司
るか
るか
ネタが大きくてシャリが見えない…

「じゃらん」「るるぶ」のような旅行情報誌にも取り上げられており、食べログの評価も高かった「寿し忠」さん。

店内はカウンターとテーブル・座敷に分かれています。
握りを食べる場合はカウンター、海鮮丼の場合はテーブルか座敷に通されます。

情報誌でも取り上げられていたのですが、先着30食の1,080円の海鮮丼がお得で人気だそうです。
私たちも海鮮丼とかなり悩んだのですが、せっかくなので握りを食べることに。

握りもコースが複数あり、単品を追加することもできます。
私は地魚すしのコース、彼は上すしのコース。
2人で分けようということで、穴子の握りを追加。

一貫ずつタイミングを見計らって握ってくれるので、贅沢感がありました。

そしてお待ちかねの穴子の握り。
寿し忠の穴子の握り

るか
るか
大迫力!

一口じゃ食べきれないほどネタが大きく、身もトロトロ
旅行一発目のお食事がこんなに幸せなんて…思わずため息が漏れました。

[pz-linkcard-auto-replace url="https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220502/R322/rstLst/"]|[pz-linkcard-auto-replace url="https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220502/R322/rstLst/"]

 

限定ランチでリーズナブルにも、握りのコースで贅沢にも。
色々なスタイルで海鮮を楽しめるお店でした。
今回のお会計は2人で¥6,000円くらい。

 

13:00 熱海プリンで食後のデザート

食後のデザートは、すぐ近くにある「熱海プリン2nd」へ。

海がすぐ近くにあるので、もしお腹がいっぱいということであれば先に海を散策してもいいかと。

熱海プリンは、牛乳瓶に入った可愛らしいプリンが人気で、駅前にも店舗があります。
駅前の店舗は行列ができていたのですが、2ndは数人並んでいる程度でした。
しかもイートインがあるので、ゆっくりプリンと雰囲気を楽しむことができます。

こちらのお店、銭湯をモチーフにしていて、とても可愛いんです🌟

熱海プリン2nd店内 熱海プリン2nd店内 熱海プリン2nd店内

プリンとシフォンケーキが有名で、単品だけでなく、アレンジメニューもあります。
私はタピオカ入りの「のむプリンデラックス」、彼は「プリンパフェ」を選びました。

「のむプリン」、とっても美味しいのですが甘くて最後まで飲めるか不安になったのもつかぬま…
おしゃべりしながら飲んでたら、気がついたら無くなってました!笑

イートインだと風呂桶に入れて出してくれるので、より雰囲気が出ました。

 

関連ランキング:カフェ |[pz-linkcard-auto-replace url="https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220502/R322/rstLst/"]

 

のむプリンデラックスが700円、プリンパフェが500円でお会計は1200円。
ちなみに、のむプリンは上にプリンがのっていない、小さめの500円のものもあります😃

 

数軒先にある「La DOPPIETTA」というジェラート屋さんも可愛くて。
事前に目星をつけていたのですが、あいにくお休みでした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

LaDOPPIETTA(@ladoppietta)がシェアした投稿

関連ランキング:アイスクリーム | 来宮駅熱海駅

 

14:00 来宮神社へ

お腹いっぱいになったので、散歩がてら来宮神社へ向かいます。

来宮神社は熱海駅の隣の「来宮駅」が最寄りなのですが、電車の本数が多くないです。
熱海駅まで戻って電車を待つより、直接歩いた方が早そうだったので、歩くことに。

るか
るか
お腹いっぱいだから運動しなきゃ!

熱海プリンカフェ2ndから来宮神社までは、徒歩15分ほど。
坂道が多いのですが、頑張って歩きます。

るか
るか
良い運動になったので、今夜の温泉がますます楽しみ

来宮神社へ到着しました。

来宮神社

 

神社内ではハートをモチーフにしたものが何個かあり、特にハートの形に整えられた落ち葉が有名です。

来宮神社のハートの落ち葉
るか
るか
可愛い💕

ハート型は魔除けの型として昔から神社などで使われてきたそうです(初めて見た…)。
ですが、恋人で来るとご利益がありそうですよね😝

境内には誰かに頼まなくても記念写真を撮れるようにスマホ用のスタンドがあったり、フォトフレームがあったりと、若者向けにも整備されているように感じました。
お洒落なカフェもあり、お腹いっぱいで寄れなかったのが残念です。

神社の奥には、緑をいっぱい感じられる小道があり…

るか
るか
歩いてるだけでワクワクしたよ!

その先には、樹齢2000年を超えるとされるクスノキが。

来宮神社のクスノキ

まさにパワースポットという感じです。
その樹齢にあやかり、周りを一周すると1年寿命が伸びると言われているそうです。

この辺りは森のようになっていて、小さな川も流れています。

もたれてクスノキを眺めようという趣旨のベンチもありました。
背もたれが大きいので、体重をしっかり預けることができます。

るか
るか
座って川のせせらぎ音を聞きながら、ぼーっとするのが至福だった…!!

自然のパワーに癒されたら、おみくじを買って、出発しました。

 

15:30 海辺を散策しながら熱海駅へ

せっかくなので、海辺まで戻って、散策しながら熱海駅へ戻りました。
少しでも効率よく周りたい方は、来宮駅からそのまま熱海駅へ電車で戻っても良いと思います。

るか
るか
カモメがいっぱい💕

 

16:00 熱海駅からホテルへ

熱海駅からシャトルバスへ乗車し、10分ほどでホテルに着きました。
今晩のホテルは「熱海後楽園ホテル」です!

 

新館のオーシャンビューの部屋に宿泊しました。

熱海後楽園ホテルオーシャンビュールーム 熱海後楽園ホテルのソファー 熱海後楽園ホテルオーシャンビュールームに飾られた絵画

 

海や夜景を楽しめる大浴場や、伊豆の食材を使ったブッフェも楽しめて、本当に幸せな時間を過ごすことができました。
詳しくはこちらの記事で紹介しています💕

 

 

1泊2日・朝夕食とFuua入場券付きのプランで、2人で38,600円(税込)でした。
単体だと夕食ブッフェが6,050円、Fuua入場券が2,500円しますので、宿泊費・朝食・大浴場も含めて1人2万円弱は安く感じました。
ただし金曜日だったので、休日だと宿泊費はもう少し高いかもしれません。

 

翌10:00 Fuuaで癒される

翌日はホテルの朝食ブッフェを食べたあと、ホテルに併設されている「Fuua」へ。
Fuuaは海と一体化したように感じるインフィニティ風呂や岩盤浴、ラウンジも充実した総合スパ施設です。

2019年にオープンしたばかりなので綺麗で利便性も良く、日頃の疲れをしっかりと癒すことができました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ATAMI BAY RESORT KORAKUEN【公式】(@atamibayresort)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

オーシャンスパ Fuua (フーア) 【公式】(熱海)(@oceanspafuua_official)がシェアした投稿

 

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

 

翌16:00 シャトルバスで熱海駅へ

名残惜しい気持ちを抑えて、帰路につきます。

グルメ、観光名所、そして温泉

1泊2日で熱海をバランスよく満喫することができました

新幹線なら片道約1時間、普通列車でも約2時間半。
気軽に来ることができる点も彼は喜んでくれて、また来たい!と言ってくれました。

お手軽なプチ旅行で、日々の疲れを癒してみてはいかがでしょうか?💕

ABOUT ME
るか
美容が好きな20代営業職。まいにちを過ごしていて良かったものをレビューしていきます♡ 詳しいプロフィールはこちら