【iHerb】リプライセルが販売中止!? 在庫切れ対策について

美容

こんにちは!るか(@ruka_a5)です!

 

リポソーム化により、ビタミンCを身体に吸収させやすくすることで、肌に結果が出やすい!と人気のリプライセル リポソーム ビタミンC。

そんなリプライセルが、iHerbで販売中止!?

 

詳細を調べ、実際に問い合わせてみました。

 

販売中止なんて困る!!😭😭

そんなあなたために、リプライセルと成分・容量・生産工場が同じ商品も紹介します✨

 

 

※追記:9/23 内容を大幅に更新しました。

※追記:2019/1/19 リプライセル・リポスフェリック統合のニュースを受け、新たに記事を作成しました。より最新の情報を確認したい方はコチラ。

※記事の内容は執筆当時の情報であることをご了承ください。

 

 

 

実際の購入画面

これまでiherbでリプライセルが在庫切れになることはたまにあり、その度に愛用している方々を焦らせてきました。

 

今回は、なんと販売中止!?

 

その噂を聞きつけ、私も焦って実際に買おうとしてみました。

 

 

 

購入直前の画面までは至って普通です。

f:id:ruka0u0:20180812212431j:plain

カートに追加も普通に出来ました🎵

 

 

ただし、購入画面に進むと…

 

「在庫切れまたは販売中止」と出てきます。

追記:在庫切れでなければ、通常通り購入可能です。

 

 

iHerb公式に問い合わせてみた!

「在庫切れまたは販売中止」って書いてあるので、ただの在庫切れの可能性もなくはないかな?と思って、メールでiHerbに問い合わせてみました。

 

購入不可と出ていた8月中旬頃問い合わせると、在庫が切れた場合は入荷の目処が立っていないとのこと。

9月に入って再度問い合わせたところ、現在は購入可能とのことでした✨

ただし、やはり在庫が不安定なようで、今後も一時的に購入できなくなることはあるそうです😓

 

ともあれ、販売中止が本当にならなくてよかったです!💓

 

 

※余談

夜間の時間にもかかわらず、20分ほどで返信が返ってきたのでiHerbの好感度爆上げです。

一方、遅い時間なのに大変だな、と申し訳ない気持ちに😭

ご対応、ありがとうございました。💓

 

iHerbで在庫切れの際、リプライセルを手に入れるには?

それでは、iHerbで在庫切れのときにリプライセルを手に入れる方法について書いていきます。

 

この記事を書いている現在では、楽天やAmazonでもリプライセルの取り扱いがあります✨

 

iHerbでは割引が大きかった分、Amazonだとかなり高く感じると思います。

 

でも、愛用している皆様はよく分かると思いますが、その値段以上の効果があるのがリプライセル。

iHerbで今後在庫切れになった際は、Amazonや楽天で購入するのも1つです。

 

リプライセルと成分も容量も同じ商品が存在する!

リプライセルの効果は認めるけど、それでもやっぱり、楽天やamazonは高い…😱

 

そんなあなたに朗報です💓

 

リプライセルと名前・販売元は異なりますが、成分・容量・そして生産工場まで同じ商品が存在します!

 

その名も、「リポスフェリックビタミンC」。

詳細を説明していきますね。

 

後述しますが、楽天やamazonのリプライセルほど高くないです!

しかも、日本語対応・公式ショップがあるなど、メリットも多いんです✨

 

なお、AmazonとYahoo!ショッピングが公式な出品となるため、安いです。

 

 

リポスフェリックビタミンCは、リプライセルと成分と容量が同じなので、飲み方も全く同じ!

 

詳細は後述しますが、リポスフェリックビタミンCは日本語対応の公式サイト・Twitterがあるので在庫情報も日本語で確認可能です。

在庫切れを起こしても、いつ頃再入荷可能か、調べることができるので焦る必要がないです。

 

そんな「リポスフェリックビタミンC」に移行するのも1つの手段です😊

なぜ中身が同じなのに商品名は違うの?

 

リポスフェリックビタミンCの公式ツイートがこちら。

 

 

公式ツイート、そしてリプライセルを製造しているLivOn社からも同じ製品であるとの回答があり、非常に安心感があります💓

そもそも、日本語のTwitter公式アカウントがあること自体、安心ですね!

 

Amazonには、公式ショップもあり、リポスフェリックビタミンCが、ビタミンCカテゴリーでランキング1位も取ったことがあります。

それだけの販売実績、安心ですね✨

リポスフェリックビタミンC Amazon公式

 

 

 

OEM商品とは…

ではリプライセルとリポスフェリックビタミンCでなぜ商品名やパッケージが異なるのでしょうか?

 

上のツイートにもあるように、2つの商品は「OEM商品」なのです。

f:id:ruka0u0:20180812215708p:plain

 

分かりづらい言葉が並びましたが、A社の商品を、B社もパッケージや名前を変えて自社ブランドとして売るようなイメージです。

A社には売上を更に伸ばせるメリット、B社は開発コストや工場を作るコストを抑えつつ自社ブランドの商品として売れるメリットがあります。

 

よくコンビニやスーパーで売っているプライベートブランドの商品でも。

「セブンのロゴがついているけど、裏を見ると生産しているのは別の会社だった」というケースは多いですよね。

車でも、見た目はほとんど同じだけどエンブレムだけメーカーのロゴをつけかえて販売されている車種も多いです。

 

OEMはよくある生産・販売形態なのです。

 

リポスフェリックビタミンCを買うには?

Amazon・Yahooショッピングに公式ショップがあります。

もちろん、公式販売サイトも。

 

リプライセルは通販サイトで正規品の保証がないものを買っていた方も多いのではないでしょうか😭

日本語の公式サイトや公式オンラインショップがあるのは安心ですね💓

公式Twitterでも質問がある場合など、リプライを送ると回答してくれます。

 

しかも、なんと!

Amazonの公式ショップでもiHerbのリプライセルと同じくらいの値段です!

 

3箱・10箱・20箱での割引を使えば、更にお安く🎵

 

iHerbではクレジットがかなりの割合で貯まりますが、リプライセルくらいでしかiHerbを使わない私としては使える機会が少ないな…と正直思っていました。

AmazonやYahooショッピングなら日用品から趣味まで、色んなものにポイントが使えます。

しかも、お届けも早めです。

 

例えば、Amazonの公式ショップならAmazon primeを利用すれば数日で手元に届きます。

 

ただし、従来のiHerbでのリプライセル同様、在庫切れになっている場合もあるのでご注意を!

公式Twtterでは在庫情報・次回の入荷時期についても発信しており安心。

この機会に、試してみましょう😊

 

 

 

まとめ

リプライセルの販売中止と、在庫切れの場合にオススメなリポスフェリックビタミンCについてご紹介しました。

 

リプライセルと同じ商品なのに日本語対応で安心な良いトコ取りの「リポスフェリックビタミンC」。

この機会に利用してみませんか?💓